ニュース

ホーム > ニュース > 異分野基礎科学研究所(理学部生物学科)沈副所長・教授が日本植物生理学会賞を受賞

異分野基礎科学研究所(理学部生物学科)沈副所長・教授が日本植物生理学会賞を受賞

 日本植物生理学会賞の2021年度受賞者に、本学異分野基礎科学研究所の沈建仁副所長・教授が選ばれ、2021年3月15日に開催された第62回日本植物生理学会年会で授賞式と受賞講演が行われました。
 日本植物生理学会賞は、植物科学分野で際立った研究成果を挙げた、日本植物生理学会会員に与えられるもので、毎年1人の受賞者が選出されます。沈教授は、「光合成における水分解反応機構の解明」という業績により受賞しました。受賞講演で、沈教授はこれまでの研究成果を紹介し、光エネルギーにより水が分解され、水素イオンや分子状酸素が生成される様子を説明しました。また、今後の抱負についても話しました。
 受賞を受け、沈教授は「大変名誉ある賞を受賞させていただき、これまで協力していただいた多くの共同研究者に感謝したい。今後も大きな研究成果が得られるよう努力したい」と話しています。


日本植物生理学会賞を受賞した沈教授

【本件問い合わせ先】
異分野基礎科学研究所 副所長・教授 沈建仁
TEL:086-251-8502