岡山大学 理学部

新着情報

講演会のお知らせ (2/3:Damir Pinek (Université Grenoble Alpes))
2019年度 理学部専門教育科目時間割を掲載しました。

高校生の皆さんへ

高校生向け講義 動画公開中
わくわく理学ー未来に挑む岡大理学部ー 動画公開中
理学部Day 動画公開中
「理学部案内2020」のデジタルパンフレットを公開中
理学部の教員によるミニ講義 公開中
「先輩が入学を決めた理由」 公開中
20.01.15
目に見える光がなくても大丈夫!?遠赤色光で光合成を行えるシアノバクテリアの秘密を解明 ~光化学系Iにおける、クロロフィルf の位置と機能の特定~
20.01.14
エネルギーギャップが完全に開くトポロジカル超伝導体の発見―量子コンピューターへの応用が期待―
20.01.14
萩原開人さん(素粒子物理学研究室)が第一著者の論文が Nature Physics の Research Highlight で紹介されました
19.11.09
後藤佑紀さん(大学院自然科学研究科)が第44回日本比較内分泌学会及びシンポジウムにおいて若手研究者最優秀発表賞を受賞しました
19.10.30
四量体を形成する光化学系Ⅰの立体構造を解明~光合成生物の適応進化を解明する手がかりに~
19.10.18
光合成で“ゆがんだイス”型の触媒が酸素分子を形成する仕組みを解明~人工光合成触媒の合理的設計の糸口に~
19.09.18
異分野基礎科学研究所(理学部生物学科)の沈教授が、スウェーデン王立科学アカデミーより「グレゴリー・アミノフ賞」を受賞
19.09.12
自然界で最小の励起エネルギーをもつ原子核状態の人工的生成に成功-超精密「原子核時計」実現に大きく前進-
19.09.04
上田涼太さん(大学院自然科学研究科)が第31回日本行動神経内分泌研究会(JSBN)優秀発表賞を受賞しました
19.07.30
褐色を呈する光化学系II-集光性色素タンパク質複合体の立体構造を解明~光合成生物の進化と多様化を解明する糸口に~
19.06.13
巨大な集光アンテナをもつ光化学系Iの立体構造を解明~太陽光エネルギーの高効率利用に前進~
19.05.14
岡村彩子さん(大学院自然科学研究科)が第71回日本動物学会中国四国支部大会若手研究者優秀発表賞を受賞しました
19.03.26
本学理学部生物学科の学生2人が、第8回サイエンス・インカレで表彰
19.03.22
博士後期課程学生の徐宸原さんが国際研究会 Neutrino Telescopes でベストポスター賞を受賞
19.03.12
2018年度の仁科賞を理学部(自然科学研究科)所属の藤原弘和さんらが受賞しました
19.02.23
博士前期課程学生の蓬莱明日さんが国際シンポジウム KMI School 2019 でベストポスター賞を受賞
19.01.27
岡山大学のSDGsへの取り組みが山陽新聞にて特集されました