岡山大学 理学部

新着情報

平成31年度 岡山大学理学部第3年次編入学学生募集要項を掲載しました。
平成30年度 理学部専門教育科目時間割を掲載しました。
4/28 大学院自然科学研究科(理学系)大学院進学説明・相談会
5/11 講演会のお知らせ (小池洋二 氏(東北大学 名誉教授))
5/16-17 講演会のお知らせ (長峯 健太郎 氏(大阪大学 大学院 理学研究科 宇宙地球科学 教授))

高校生の皆さんへ

高校生向け講義 動画公開中
わくわく理学ー未来に挑む岡大理学部ー 動画公開中
理学部Day 動画公開中
18.04.05
光合成細菌光捕集タンパク質複合体の正確な三次元原子構造を解明
-光エネルギーの高効率利用に前進-
18.03.16
物理学科の作田教授と大学院生2名が、2年前に岡大の特任助教 だったR.Dhir (左から4人目)が准教授で在籍するインドSRM大学理工学部を訪問。
18.03.14
理学部(自然科学研究科)所属の田中健太さんらが仁科賞を受賞しました
18.03.02
植物細胞で進化的に保存された極性成長メカニズムを解明
〜ゼニゴケの裏側の仮根細胞のひ・み・つ〜
17.11.09
生物学科、異分野基礎科学研究所の菅准教授が平成29年度「岡山大学若手トップリサーチャー研究奨励賞」を受賞
17.11.02
高温超伝導転移直前に隠された電荷秩序を発見 ~高温超伝導発現機構解明へ重要な鍵~
17.10.04
5月に物理学科主催で岡大に招待したBarry Barish 氏がノーベル物理学賞!
17.10.02
高浪景子氏が日本組織細胞化学会論文賞を受賞
17.10.02
高浪景子氏が平成29年度(第14回)日本組織細胞化学会若手研究者学術奨励賞を受賞
17.09.28
楠岡准教授が2017年度日本数学会賞建部賢弘特別賞を受賞
17.09.28
大学院自然科学研究科の森下 誠さんがBrainstorming 2017優秀ポスター賞を受賞
17.09.13
本学異分野基礎科学研究所(RIIS)の沈 建仁教授・副所長が平成29年度(第14回)日本植物学会学術賞を受賞
17.09.07
異分野基礎科学研究所の沈副所長・教授が「三木記念賞」を受賞
17.08.10
植物細胞が真っすぐ伸びる仕組みを解明 〜細胞骨格を整理整頓するタンパクNEK6の働きを解明〜
17.08.07
オープンキャンパス(理学部) 2017年8月5-6日実施
17.07.27
沈副所長・教授が平成29年度科学研究費助成事業「新学術領域研究(研究領域提案型)」の領域代表に内定
17.07.11
メダカは「顔」で仲間を見分ける 〜メダカの「顔」を見分ける仕組みは特化している?〜
17.07.03
フロンティアサイエンティスト特別コース「先取りプロジェクト研究」が日本経済新聞(6月28日)に取り上げられました。
17.05.24
5月23日(火)13時-15時30分:重力波発見と宇宙に関する2つの公開講演(英語)
ーBarry Barish氏(LIGO/カルテック)と村山斉氏(東大カブリIPMU機構長)―
山陽新聞(5月24日)にて報道されました
17.05.16
平成29年度日本動物学会中国四国支部 若手研究者優秀発表賞を大学院自然科学研究科生物科学専攻(理学部附属臨海実験所)M1・永渕詢大さんが受賞しました
17.05.09
プレスリリース:オスの性機能を調節する脊髄神経回路が哺乳類で普遍的であることを解明
17.05.09
沈副所長・教授が「平成29年(第11回)みどりの学術賞」受賞
18.04.25
講演会のお知らせ (5/11:小池洋二 氏(東北大学 名誉教授))
18.04.25
講演会のお知らせ (5/16-17:長峯 健太郎 氏(大阪大学 大学院 理学研究科 宇宙地球科学 教授))
18.04.05
光合成細菌光捕集タンパク質複合体の正確な三次元原子構造を解明-光エネルギーの高効率利用に前進-
18.04.03
講演会のお知らせ (4/23:下村 浩一郎 氏(高エネルギー加速器研究機構/物質構造科学研究所・准教授))
18.04.03
大学院自然科学研究科(理学系)大学院進学説明・相談会
18.03.29
講演会のお知らせ  (4/5:Prof. Dr. Nigel E. Hussey
(Director of High Field Magnet Laboratory Ladboud University, The Netherlands))
18.03.16
物理学科の作田教授と大学院生2名が、2年前に岡大の特任助教 だったR.Dhir (左から4人目)が准教授で在籍するインドSRM大学理工学部を訪問。
18.03.14
理学部(自然科学研究科)所属の田中健太さんらが仁科賞を受賞しました
18.03.02
植物細胞で進化的に保存された極性成長メカニズムを解明 〜ゼニゴケの裏側の仮根細胞のひ・み・つ〜
18.02.15
“ZUNOJUNKAN”   Workshop
- Exotic properties of heavy fermion superconductors under extreme conditions and Future directions of superconductivity research -
18.02.05
講演会のお知らせ  (2/22:牧島 一夫氏 (理化学研究所グローバル研究クラスタ グループディレクタ))
18.01.26
講演会のお知らせ  (2/6:石井賢司氏 (量子科学研究機構))
17.12.14
講演会のお知らせ  (1/26:Prof. Stephen Dugdale (H.H. Wills Physics Laboratory, University of Bristol, UK))
17.12.13
講演会のお知らせ  (12/26:辻本匡弘氏 (宇宙科学研究所JAXA/ISAS))
17.12.13
講演会のお知らせ  (12/22:Professor Dmitry Budker (Johannes Gutenberg University, Mainz / University of California, Berkeley)
17.11.27
講演会のお知らせ  (12/5:Javier Campo 氏 (University of Zaragoza, Spain))
17.11.24
講演会のお知らせ  (11/29:小林夏野 准教授(理学部・自然科学研究科))
17.11.16
講演会のお知らせ  (11/17:Omar Benhar 教授 (Roma, Sapienza))