岡山大学 理学部

UNIV. TOP
LANGUAGE
ENGLISH
MENU

物理学科の小汐由介准教授らのグループの研究成果が Nature 誌の News で紹介されました

2024年07月10日

本年6月にイタリア・ミラノで開催されたニュートリノ国際会議 (*) において、本学環境生命自然科学学術院の小汐由介准教授のグループで昨年9月に博士号を取得した原田将之氏(現・東京大学宇宙線研究所研究員)が、最新の超新星ニュートリノの研究成果に関する招待講演を行いました。またその内容が Nature誌の News で紹介されました。

(*) ニュートリノ国際会議:2年に一度開催されるニュートリノ物理学に関する最も大きな会議。今回の参加者は約860人。


参照リンク

https://www.nature.com/articles/d41586-024-02221-y

年度