Latest News

  • 2012/02/15
    日本語ウェブサイト開設

Blog

  • (In preparation)

Twitter

  • (In preparation)

Link

Project Overview

地球上に豊富で環境負荷の小さい軽元素からなる超伝導体は、持続可能社会の構築に向けて不可欠の材料である。 本プロジェクトの目的は、当該分野で世界をリードする日欧10のグループが力を結集し、 軽元素・分子系超伝導体の材料科学を飛躍的に進展させ、より高い超伝導転移温度をもつ物質を設計することである。 本物質系は、高いエネルギー格子振動という超伝導に極めて有利な特性とともに、非常に広範な物質の多様性という 特徴を有する。 本研究では、物質合成を中心に、外場制御、精密物性測定、理論の多面的アプローチにより、 軽元素・分子系の多様な電子相と超伝導発現機構を明らかにし、高温超伝導に至る道筋を示す。